私たちは、自然に優しい生活を応援します。

新型コロナウイルス感染拡大を受けてResponse to the spread of COVID-19 infection

第89回形の科学シンポジウムをオンライン会議として開催します
詳細は、第89回シンポジウムのWEBサイトをご覧ください。
※2020年の秋のシンポジウムを福井大学で開催予定でしたが、新型コロナ感染防止の為、2021年秋に延期することになりました。

形の科学会 へようこそWelcome to Society for Science on Form, Japan

コンセプトConcept

イメージ

自然の探求や,技術的な研究の場において,物の形が問題になることがしばしばあります.結晶の形,コンクリートや合金内部の立体構造,球の充填構造,地形の形成等,その例は数多くあります.これらに共通の点は,多数の要素から成り立ち,それらが複雑な配置をとっていることです.集合体の典型である生物や,体内の器官についても,機能と形が密接に関係していることは疑いありません.それらの働きを研究するときは,形を定量的に記述する方法を探る必要があります.さらに,画像処理やパターン認識の技術が,しばしば必要になりますので,形の科学は情報という概念を含むことになります.また都市や地域などのような社会構造も,形と関連しています.形の科学会は,このような研究を通して,研究対象で分類される従来の科学の枠組みを越えて「形」という概念を中心とした学際的な科学の確立をめざしているのです.「形」に興味がある方なら,どなたでも入会していただけます.

シンポジウム情報Symposium Information

小樽公会堂

第89回 形の科学シンポジウム@オンラインが開催されます。




【会期】 2020年12月5日(土)~6日(日)
【講演申込締切日】 2020年10月30日(金)
【予稿提出締切日】 2020年11月15日(日)
【参加申込締切日】 2020年11月30日(月)

参加申し込み講演申し込み予稿投稿

シューレ情報Schule Information

放散虫

かたちシューレ2019@名古屋大が開催されます。



【会期】2019年12月23日(月)~24日(火)
【会場】名古屋大学NIC
【代表世話人】藤掛和広
【参加費】6,000円(学生:5,000円)

参加申し込み講演申し込み予稿投稿

新着情報一覧

形の科学関連情報

2020.5.12
文:寺田寅彦/解説:高木隆司、川島禎子「科学絵本 茶わんの湯」
2020.5.12
腰塚武志著「応用のための積分幾何学 -図形の測度:道路網・市街地・施設配置」
2020.2.2
Jura&Radio 20200202 【日本地球惑星科学連合2020年大会(幕張メッセ)】【INTERRAD XVI in Ljubljana, Slovenia】【国立科学博物館企画展「絵本でめぐる生命の旅」】
2019.9.21
Jura&Radio 20190921 【IGCP 679: Cretaceous Earth Dynamics and Climate in Asia FIRST INTERNATIONAL SYMPOSIUM】【日本地球惑星科学連合2020年大会(幕張メッセ)】
2019.3.21
Jura&Radio 20190321【日本地球惑星科学連合2019年大会(幕張メッセ)】【STRATI 2019(ミラノ)】【日本古生物学会2019年年会・総会(静岡)】
2019.1.23
Jura&Radio 20190123【日本地球惑星科学連合2016年大会(幕張メッセ)】【14th International Jurassica Conference, Slovakia】【STRATI 2019, Milan】
2018.9.25
Jura&Radio 20180925【IGCP608 “Asia-Pacific Cretaceous Ecosystems”, Thailand】【JK2018, Switzerland】【STRATI 2019, Milan】【Report of InterRad 15 in Niigata 2017】
2018.2.5
Jura&Radio 20180203 # Japan Geoscience Union Meeting, 2018 # International Paleontological Congress (IPC5)
2016.12.18
日本地球惑星科学連合2017年大会(幕張メッセ)「遠洋域の進化」セッション 2017 5/25
2016.12.18
2016年度微古生物学リファレンスセンター研究集会・ 放散虫研究集会合同山形大会(略称:MRC・NOM in 山形)2017 3/2-3
2016.10.16
横幹連合会誌「横幹」が電子ジャーナル化
2016.10.16
横幹連合<知の統合>シリーズ刊行
2016.10.16
第48回横幹技術フォーラム「人工知能によるシステム構想力・統合力の強化~ものづくりプラス企業の実現に向かって~」2016-11/7
2016.10.16
第7回横幹連合コンファレンス「つながるヒト・モノ・コミュニティ—コトつくりの社会実装」 11/18-20
2016.10.16
展示会「数理にひそむ美」:東京理科大学近代科学資料館 10/15-12/10
2016.10.12
第4回 CMIシンポジウム 航空機製造技術の飛躍的発展を目指して

test

Copyright(c) 2016 形の科学会 Society for Science on Form, Japan All Rights Reserved.